すすきの札幌もつ鍋、接待を伴わない居酒屋

旬肴、地場酒場 simaくうま

011-211-4387

〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西3丁目中銀三番館ビル2階

OPEN 17:00  平日ラストオーダー1時  金・土・祝前ラストオーダー2時 定休日/月曜日

入口ロゴ

すすきの札幌もつ鍋、接待を伴わない居酒屋

オススメ

2020/11/06 すすきの札幌もつ鍋、接待を伴わない居酒屋

皆様、こんにちは☀

寒さになれたのかと勘違いするような陽気ですね。

明日から警戒レベルがまた1つ上がって3になるようでスネ。

感染者数が上がり、緊迫と静けさが目立つすすきの札幌もつ鍋の居酒屋のsimaくうまです。

いつまで!?と不安な気持ちが先立ちますが、感染予防にはしっかりと協力していこうと思います。

更に、毎日の消毒、換気、加湿など再確認しながら徹底していこうと思います。

出来る事を探しながら、ずっと考えてた「タチのパテ」を昨日仕込みました。

市場で昨日一番沢山タチを買ったと思います。洗ったり、加熱したり時間がかかりました。

おかげでまた、可愛いパテを作れました。本日からの登場です。

しっかりとタチの味を生かして、コクも残しサクサクのシンプルなパンに乗せて。

本日のおすすめです!!

写真は牡蠣とタチの陶板焼きです、この時期になると食べてくなります。

余市の北島豚も入入荷予定です、カキもカキキンから到着です。

ラム肉も久しぶりに入れてみようと思います。

相変わらず、仕入れたのものでの「おまかせのコース」が主流のメニューとなります。

その日の最高に美味しいものが楽しめる究極のコースです。

またお客様のご要望も多めに聞くので、おのずと「特別コース」になります。

ご来店してからでも対応できますが、事前にご予約いただけるとスムーズです。

ピンチは何かのチャンス!!と信じて今夜からもしっかりと対策足ながらの営業を続けていこうと思います。

すすきのには行けない、など聞きますが、すすきのも、狸小路も、大通りも札幌駅もみんま同じ空気です。

気を緩めずにしっかりと対策して、1日でも早く感染を減らしていきましょう( `ー´)ノ

 

 

旬肴、地場酒場 simaくうま

電話番号 011-211-4387
住所 〒064-0805 北海道 札幌市中央区 南5条西3丁目3 中銀三番館ビル2階
OPEN 17:00
PM 23:00頃からはお酒とおつまみが楽しめる「barタイム」へとゆっくり替わります
新型コロナの感染拡大防止の為、現在は時間短縮の営業をしております。
御来店の際はお電話などでのお問い合わせが確実です。

お時間ご相談下さい
<定休日/月曜日>

TOP